メニュー

院長ブログ

駅ホームのクリニックと家庭医に求められるもの(2022.02.24更新)
西国分寺駅の中央線ホーム上にクリニックができるようです。待ち時間に小腹を満たす「立ち食いソバ」のお客さんがいるように、短時間で診療を受けたいニーズにこたえたものでしょう。 ただ、「診断」が必要な診療… ▼続きを読む

3G停波とタバコ路上自販機(2022.02.23更新)
携帯電話の電波規格3G停波の記事が出ていました。送信技術の進歩により、効率の悪い送信方式(3G)を新方式(4G以降)に振り分け、周波数帯を開けるための停波措置のようです。そのなかで、タバコ自販機の成人… ▼続きを読む

何科にかかればいいか?(2022.02.05更新)
「患者自身が自分の症状が何科にかればいいのか?自分で分かるの?」 海外の家庭医が言っていた言葉です。確かに海外では「ゲートウエイ」のかかりつけ医がいて、その医師のフィルターを通して専門医にかかる国が… ▼続きを読む

検査用試薬での偽陽性の経験(2022.01.31更新)
先日、会社で配布された「抗原検査キット(検査用)」を使って陽性が出たとして、受診された方がおられました。 自覚症状があったため、保険診療として「抗原検査キット(医療用)」を使ったところ陰性でした。 … ▼続きを読む

当院での3回目ワクチン接種開始について(2022.01.25更新)
1月26日午後に3回目ワクチンが届きます。同日より「定期かかりつけの方」から順次接種を開始していきます。 保健所や体育館などでの集団接種・ネットでの予約システムの構築がなされています。昨年までの「ワ… ▼続きを読む

感染拡大の場で嘘をつくということ(2022.01.24更新)
友人のクリニックで起きた出来事です。 一般待合で診察を受けていた患者さんが、数日後にコロナ陽性と判明したそうです。その際の聞き取りで、実は定期受診の際にのどの痛みの自覚症状があったが「発熱外来」に回… ▼続きを読む

現場で起きたことを知らせる役目(2022.01.16更新)
「見せてやりたいだろう 違反してゴネる奴に、お前の頭にこびりついた光景を」「でも知らなくていいんだあんな光景、当事者にならない限り知らなくていい」 「その当事者を増やさないための俺たちの仕事だ」 … ▼続きを読む

エッセンシャルワーカーを支える仕事(2022.01.14更新)
音楽や絵画を「仕事」にされている方がいます。 コロナ禍で「仕事」が消滅し、また、自分の仕事が世の中に対して何の役に立っているのかわからない、外来でお話をお聞きした時にも非常に自信を無くされていました… ▼続きを読む

思わぬ患者体験(2021.12.27更新)
12月に入って突然腰痛になってしまいました。 重いものを持つなど思い当たる原因がありません。こうなると、「筋力の低下」が原因です。座ってばかりで寒くなって走ることをサボっていたことが災いしました。 … ▼続きを読む

女性トイレにだけ置いてあるカードの話(2021.12.23更新)
当院の女性トイレには開院当初からおいてあるカードがあります。 他国の家庭医クリニックではこうした「個室での広報媒体」が普通においてあり、当院もそれに倣ってDVの相談窓口を案内するカードを置くようにし… ▼続きを読む

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME