メニュー

訪問診療

訪問診療とは

 通院が困難となった方に対し、ご自宅や施設に医師が訪問して診療を行い、処方箋を発行します。
 基本的には月に2回、定期的に訪問いたします。契約外の方の「臨時往診」は原則行っておりません。
 (契約した方とは)必要に応じ定期枠外でも訪問し、必要に応じ入院先の手配なども行ないます。
 訪問看護ステーションやケアマネージャー、病院の主治医の先生などと連携して診療にあたります。
 癌末期など、在宅での看取りに対してもご希望をお聞かせください。可能な範囲で対応します。

具体的に行うこと

  • 医師による身体診察(血圧測定や処方箋発行)
  • 必要に応じ、点滴を指示(訪問看護師さんとの契約が必要です)
  • 必要に応じ、採血や尿検査
  • 褥瘡発生の確認や、その治療
  • 医療用麻薬(貼付薬や内服薬)を用いた緩和ケア

診療までの流れ

 ご家族が直接外来での相談もお受けしますが、診療が終わってからなど少し時間をかけてお聞きしますので、事前に訪問診療の相談をしたい旨、ご連絡頂いた方がスムーズです。
 訪問看護師・ケアマネージャー・ソーシャルワーカーさんからは、まず電話でのご連絡をお願い致します。

1.初回のご連絡
ご依頼内容の概要を確認します

2.ご依頼の内容を検討
当院で対応可能と思われる場合 → 一度外来にご家族で来ていただき(ご本人不在でかまいません)、在宅での療養について説明と確認をさせていただきます。また、入院中の方には当院あてに情報提供を依頼します。
当院で対応困難と思われる場合 → 申し訳ありませんがお断りさせていただきます。
※医師一人の診療所ですので、病状が安定している通院困難な高齢者の方が主な対象となります。病状が安定しないが、在宅に戻りたい、家で看取ってほしいといった癌患者さんなどは訪問診療専門の先生方をお勧めすることもあります。

3.退院時共同指導
時間的に可能であれば、医師や看護師が入院中の病院にお伺いし、病状の確認や在宅での注意事項など情報交換を行います。

4.契約・初回訪問開始

 訪問エリアの目安

 当院を中心として地図のような範囲を対象とします。

国道16号線以北・高速常磐道以南・JR常磐線以北・利根川以南  

車代:クリニックより半径500m以上 一回の訪問につき500円+(税)をいただきます。

お願い

導入には

  1. ご本人
  2. ご家族
  3. 主治医の先生

のご希望・ご了解が必要です。

 導入後は基本的には当院が主治医となって訪問診療を行ないますが、ご紹介の先生にも通院希望の場合は、事前にその旨ご相談ください。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME