メニュー

舌下免疫療法

スギ花粉症のアレルギーにたいして体を慣らし、症状を起こしにくくする治療法です。保険適応です。

スギ花粉エキスを毎日服用し、体質を改善していきます。メリットは症状の緩和・根治もしくは薬剤の減量が期待できる点、デメリットは最低3年の治療期間が必要な点になります。

スギ花粉の飛散が収まった頃(ヒノキ花粉もある方は5月下旬以降開始)から初回治療を開始しますので、5から6月に開始となります。初診時にはアレルゲンの採血検査を行いますので、ご希望の方は飛散時期に処方も兼ねて血液検査を受けていただき、結果でアレルゲンを確認後、シーズンオフからの服薬開始となります。服薬初回のみ30分の院内経過観察が必要ですが2回目以降は通常診療となります。かならず本人の来院が必要です。

ダニにたいしても同様の治療法があります。こちらは開始時期の制限はありません。

費用

初回は検査などを含めて3割負担の場合、4,000~5,000円。その後は他の治療や薬の処方がない場合には、治療費と薬局での薬代と合わせて1ヵ月あたり3,000円前後の負担となります。小児医療券も使えます。

さらに詳しくは以下をご参照ください(鳥居薬品アレルギー免疫療法ナビ)

https://www.torii-alg.jp/

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME